効果と持続性

クリニックとエステどちらがより、痩せる効果と持続性が高いのかを比較しています。

効果的に痩せるならクリニックとエステどっち?
~横浜編~

食事制限や運動は続かないから簡単に痩せたい、イベントがあるので早く痩せたいという場合に、クリニックやエステでの痩身を考える人も多いと思います。

では、クリニックとエステではどちらの方が効果があり、持続性が高いのでしょうか。

クリニックで受ける痩身施術

クリニックでは、医師の指導の下、メスを入れたり脂肪を吸引したり、注射や薬などによって、脂肪を減らしていきます。

脂肪に物理的にアプローチしていくため、その効果は高く、脂肪細胞そのものが取り除かれることで、リバウンドも起こりにくくなるといわれています。

全身の痩身はもちろん、脚だけ、お腹だけ、顔だけというように、部分痩せができるのも特徴です。

また、クリニックで使用されている薬は、安全性の高いものです。メスを入れたり脂肪吸引に抵抗があるという場合には、注射や薬などで痩せるという方法もありますし、万一の場合でも医師がすぐに対応してくれるので安心です。

エステで受ける痩身施術

一方、エステは直接脂肪を体外に排出するのではなく、マッサージなどによってリンパの流れを良くしたり、老廃物や余分な水分を排出することで痩せることを目指します。

代謝がよくなり、体質を改善する効果も見込めますが、エステに通うだけでは効果は出にくく、食事制限や運動なども併せて行う必要があります

また、効果を実感するまでは時間がかかることも多いようです。

余分な水分が排出されることでむくみがなくなり、一時的に痩せることもあるようですが、持続性を期待するのは難しいかもしれません。

より効果の高い痩身方法は?

クリニックで行われている代表的な痩身方法としては、脂肪吸引・BNLS注射・投薬(ゼニカル)などです。これらを効果の高いものから順に説明していきます。

脂肪吸引

もっとも高い効果が期待できるのが脂肪吸引。細い管を脂肪層に挿入して、脂肪を直接吸い取るので、確実に痩せることができます。
脂肪細胞そのものが減るので、リバウンドもしにくく、部分痩せも可能です。

脂肪吸引が受けられる横浜のおすすめ痩身クリニック

THE CLINIC YOKOHAMA
特徴 THE CLINIC YOKOHAMA画像
THE CLINIC公式サイト
ベイザー脂肪吸引 280,000円(税別)~
脂肪に特化したクリニックで、ベイザー脂肪吸引の症例数は7,200件以上。経験豊富なドクターが施術を担当。他院でのトラブルの修正も行っています。理想のボディラインへと美しく仕上げてくれると評判です。

BNLS注射

脂肪吸引の次に効果があるといわれているのがBNLS注射です。脂肪溶解注射とも呼ばれ、脂肪を溶かして痩せる方法です。
身体への負担が少なく、リバウンドがしにくいと言われています。

BNLS注射が受けられる横浜のおすすめ痩身クリニック

A CLINIC
特徴 A CLINIC画像
A CLINIC公式サイト
BNLS注射 1cc 8,500円(税込)
美容外科歴21年の院長がカウンセリングから担当し、最適な治療法を提案。施術の痛みや腫れもできるだけ抑える処置を施してくれます。待合室や診察室も完全個室。BNLS注射が1ccあたり8,500円と非常に低価格で施術を受けらます。

ゼニカル錠

ゼニカルは、脂肪や油分を体内に蓄積させずに排出する作用のある薬。これを飲むことで摂取されるカロリーがカットされ、脂肪の吸収を防ぐことができます。ただ、下痢気味になる副作用や稀に肝臓・腎臓に異常が起きることがあるので、お医者さんと相談してから処方してもらうようにしましょう。

ゼニカル錠を処方してくれる横浜のおすすめ痩身クリニック

城本クリニック
特徴 城本クリニック画像
城本クリニック公式サイト
ゼニカル 1錠 280円(税別)
効果が出始めるのは2~3週間後ですが、半年から1年くらいの間は体重の減少が期待できます。長期間の服用が可能なので、長い間、効果を実感したいという人にもおすすめです。