HOME » 横浜の痩身美容外科はじめてガイド

横浜の痩身美容外科はじめてガイド

ここでは、痩身美容外科の基本知識をまとめ、横浜のおすすめクリニックを紹介しています。

痩身美容外科の基本情報まとめ~横浜編~

痩身美容外科にはじめて行くという人のために、基本的な知識をまとめてみました。

施術方法

代表的な施術方法として、脂肪吸引・BNLS注射(脂肪溶解注射)・投薬(ゼニカル)があります。
脂肪吸引は、細い管状の吸引器具を脂肪層に挿入し、脂肪を吸い出す方法。直接、脂肪を除去することができるので、部分痩せができ、脂肪細胞自体も減少するのでリバウンドも起こりにくいといわれています。
BNLS注射は、植物から抽出した成分を主成分とした薬剤を注射し、脂肪を溶かしていく方法。身体への負担も少なく、脂肪を溶かすのでリバウンドもしにくい施術です。
脂肪や油分の分解を阻害するゼニカルという薬を飲むことで、体内に脂肪や油分が蓄積せず、カロリーをカットできるのが投薬です。全体的に痩せたい、体重を落としたいという人におすすめです。

>>>施術方法について詳しく見る<<<

対応部位

痩身治療を取り扱っている美容外科では、部分痩せにも対応してくれることが多く、顔・二の腕・お腹・脚など気になる部分だけをスリムにすることが可能です。各パーツごとにおすすめの施術方法も紹介しています。

>>>対応部位について詳しく見る<<<

効果と持続性

痩身は、クリニックのほかにエステでも受けることができます。痩身クリニックと痩身エステの特徴についてまとめ、効果の出かたや持続性などについて比較しています。

>>>効果と持続性について詳しく見る<<<

料金相場

クリニックで受ける施術は料金が高いというイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。実際にどれくらいの価格帯なのか脂肪吸引・BNLS注射・ゼニカルの料金相場を掲載しています。また、それぞれの施術費用が安い痩身美容外科も紹介しています。

>>>料金相場について詳しく見る<<<

施術の痛み

クリニックでの痩身で、気になるのが痛み。とくに脂肪吸引は、痛みを強く感じることが多いようです。
痩身クリニックの中には、痛みに配慮しているところもあるので、痛みが気になる人はぜひチェックしてみてください。

>>>施術の痛みについて詳しく見る<<<

ダウンタイム

痩身美容外科での施術は、ダウンタイムがつきものです。けれども、仕事や学校などもあり、何日も家にこもっているというわけにはいきません。
ダウンタイムや施術当日の行動制限は、できるだけ短く、少ないほうが、日常生活にも影響しません。
ダウンタイムの少ない施術方法と、おすすめの痩身美容外科を紹介しています。

>>>ダウンタイムについて詳しく見る<<<